10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

“Air of air”の憂鬱

  // 

ロストソウルが命の5色ビルダー。元々あまり回さない上に受験で忙しいので触りすらしませんが、時々調整するのを報告したり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

5色論 

 私がスペースクロウラー(名前覚えました笑)を嫌う理由。

 単純に半端なアドバンテージしか取れないというのもあるんですが。
どうやら最近は”速攻メタ”という名目で入れられているようですね。ほんとに勝てると思ってんのかな。
私に言わせればスパイラルゲートの方が強いです。
 ここで一応、スペースクロウラーについておさらい。
【コスト4 パワー3000 ブロッカー マナの文明の数だけ山札めくって1枚手札へ残りはボトムへ】
壁を作れる上に後続を呼べる!すごい!!

なわけねーよ。

 現行速攻のメインウェポンであるドルゲドス、キリンソーヤにいとも簡単に抜かれ、ピン刺しのヴィネス(私は好きではないですが)に消され、グレンオーすらも消せず、GENJIでさようなら。
しかも、こいつが速攻以外を相手にしたらクリスタルメモリーの下位互換になるという素晴らしいスペック。
 正直、5色ではカードプールの広さのせいで入れたいカードが多すぎるので、無駄なカードにスペースを裂いている余裕なんて無いはずなんですよね。
 例外はもちろんあります。
メスタポとかがそれに該当しますかね。要するに、”相手をゲームセットに追い込むカード”や”ゲームセットを打開できるカード”です。
「無いと困る!」というやつです。現行ではゴーゴンシャックとかガイアクラッシュがエンド級のカードですね。

 さっき例に挙げたスパイラルゲートでいきましょうか。
こいつはデスマーチを返しのターンで消せる上に次のターンで茄子なしで墓地進化を使えなくする上に、流行の最先端であるサイキックに対して有効。1st2つに対して有効打になるスパイラルゲートは投入検討してもなんら問題ないと思われます。敢えて言うならブン回ったときに若干腐る程度。
 仮にスペースクロウラーが速攻でドルゲドス、キリンソーヤに抜かれなくても所詮は速攻のピンメタ。しかも出したからといって、できることは1ターン作る程度。
 何度も言ってますが、スペースクロウラーは割とカスなんですわ。ロリコンのスペースクロウラーは強いと思う。そこは勘違いしないでね。

 要するに私は、役割に幅を持たせてやると効率よくメタを張れて、そのスペースを特にガッチリメタりたい相手に数を積んだり、他のパワーカードとか安定剤とか積んだりできて皆ハッピーになれる。ということを言いたい。
めちゃくちゃ常識のことなんですけどね。
スポンサーサイト
未分類  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://airofkurohime.blog20.fc2.com/tb.php/128-069649f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。