10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

“Air of air”の憂鬱

  // 

ロストソウルが命の5色ビルダー。元々あまり回さない上に受験で忙しいので触りすらしませんが、時々調整するのを報告したり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

構築論 

まあ常識ですけど、5色ビギナーの方々へ。

今回は僕が詰めてる攻め重視のターボロストソウルだけです。

ターボロストソウルは勝ち筋の中に「ロストソウルを撃つ」という項目があるので、コンスタントにロストソウルを、

それもブーストを絡めた高速ロストを撃たなければなりません。

逆にいえば、毎回ロストを撃てて、勝ち筋に乗れる構築にすればそれは一つの完成形です。「基礎」として残すべき構築。

そこに近付けるために僕が注意してるポイントを紹介します。


①数より質 ドロー<サーチ
冷静に考えれば解る事なんですが、欲しいのはロストソウル1枚なんですよね。
エナジーライトで2ドローするよりもロジックキューブ、クリスタルメモリーで1枚持ってくる方が効率的。
ロジックサークルもいいですね。ここぞで鈍いですがハンデスに強いです。

②潤滑油大切
回るようにとにかく潤滑油。過剰なくらいで丁度いい。
私の感覚では10枚のカードで決める為に25枚で場を整えて、残り5枚で対策をするといった具合です。
正直、ロストソウルぶち込めば大概勝ちなんで、それ以外全部潤滑油でいいんですよね。

③色調整大切
どの5色でもそうですが、このデッキでは特に色に関してシビアです。
これは各々の感覚に任せるしかありませんが、
私的には「緑は14、あとは二桁欲しいけど9でもいい」くらいの気持ちです。
「事故が目立ってきた?」と思ったら超次元呪文の枚数で色調整してみるといいかもしれません。

④一撃必殺
このデッキは打たれ弱いです。
5色の常識である「しぶとさ」が欠落してます。
「デビルディアボロスで殴ったら勝てるやろー。」負けます。

⑤役割の重複
いくらトップメタといえども一つのデッキに対してのみの対策はよくないです。
頑張って頭働かして色んな場面に対応できるカード探しましょう。
潤滑油が多くなりがちなデッキですので、余計なところに割くスペースは無いんですね。

⑥勝ちをイメージできるように
このデッキは数あるデッキの中でも珍しく、「割と思った通りに流れに乗れる」というデッキです。
自分の中で初手からゲームセットまでイメージが出来るならその通りに回ります。
回らなければ潤滑油を足す。その繰り返しが安定に繋がります。


みなさんも5色使いになってロストソウル制限まで楽しみましょうよ
スポンサーサイト
未分類  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://airofkurohime.blog20.fc2.com/tb.php/163-568d6c6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。